解体工事の流れ

1.お問い合わせ

お電話もしくはメールにてお問合せ下さい。

お見積もりは無料となっております。

2.御見積り

お施主様のご都合のいい日時をご指定下さい。

営業の者が現場に伺い調査致しますので詳しい撤去範囲等を

お伝え下さい。

お施主様からお聞きした内容から最善でかつ費用負担の一番

少ない工事プランをご提示致します。

3.ご契約

御見積りにご納得頂きましたら工事請負契約書を作成致します。

4.施工開始 前準備

近隣の皆様への挨拶回り等の前準備を行っていきます。

延床面積が80平米を超える場合は施工開始の7日前までに

建設リサイクル法の届け出を致します。

また、建物内外の調査を行い石綿含有の疑いのある建材が存在する場合には

​石綿事前調査結果の報告を労働基準監督署・自治体へ行います。

お施主様には電気・ガス・電話線(ネット回線)の引き込み線・管の

撤去依頼をお願い致します。

5.施工開始

施工開始です。

粉塵の飛散防止 及び 廃棄物の飛来防止のために足場を組みます。

粉塵飛散を最小限に抑えるために散水も行いながら作業を

進めていきます。

万が一、近隣の方からクレームがあった場合には即座に対応致します。

6.整地

建物基礎撤去時に凸凹になった土を重機で均していきます。

​(砕石で表面を仕上げる場合は別途費用にて対応可能です。)

7.施工完了

お施主様に現場を見て頂きまして御見積り通りに

仕上がっているかを確認して頂きます。

特に問題等なければ施工完了となります。

8.書類の発行

必要な方には「滅失証明」等の書類を発行致します。

滅失登記の代行は行っておりませんのでご了承下さい。