T・H様邸 解体工事

建物の裏に長良川鉄道さんの線路の

ある現場です。

線路近くで作業をする時は事前に

長良川鉄道さんに届け出をする必要が

ありました。

足場を建てる時・外す時に列車見張員

を立てることになっておりましたので

写真はその様子です。

電車の来る5分前からスピーカーで

作業員に連絡があったため安全に

作業を進めることが出来ました。

隣の車庫を先に解体し、足場も内装を

スムーズに搬出できるよう最初は1面

開けてあります。

内装を解体し終わったら4面とも足場

で囲い職人が手壊しで3・2F部分を

解体していきます。

解体時の様子です。

前面が道路で裏面が線路、かつ

寄付きもそこまでよくない状況から

周囲の安全を優先して3・2F部分は

職人が手壊しし、1F天井辺りから

重機の出番でした。

廃棄物の搬出が完了し現場の土で

均して施工完了です。